無職さんがキャッシングするのは難しい?

キャッシングについての誤解で多いのは無職の方に関する誤解です。 無職の方はキャッシングするのが難しいと思われていますが、実際のところは難しいどころか借りられません。

キャッシング会社の公式サイトを見てみるとわかることなのですが、どこの会社でも仕事を持っていて安定した収入のある方というのをキャッシングでお金を借りる条件にしているのです。 無職の方はそもそも条件に入ってすらいませんので借りられないのです。

唯一借りられる例外といえば専業主婦の方です。 これも夫が借りられる条件に入っているというのが条件になっています。 難しい以前に仕事をしていなければ借りられないと思っておいてください。

ただ、闇金融の場合でしたら借りられる場合もあります。 闇金融は法規制などは関係のないサービスですので仕事をしていない方にも貸付をするのです。 ただし法規制がないからこそ恐ろしい金利で取立をしますので絶対に借りてはいけません。

仕事をしていない方で仕事をするためにお金を借りたいという方もいらっしゃいます。 その方はまずは友達などからお金を借りて就職をしてください。 またキャッシング会社によっては就職が内定している方に貸し付けをしてくれる場合もあります。 ただしこの場合には就職が内定したという証明が必要になるのです。ただ口だけで就職が内定したことを証明することはできません。

仕事をしていなければ信頼が得られませんのでお金を借りられないのは当然といえます。

アコム審査基準ナビ〜金利や審査、店舗情報など徹底解説します」を参考にしてみてください。

Categories